航空券を格安で購入するコツ

あなたはこれまで航空券は高いものだと思って諦めていませんでしたか?実は今では航空券を格安で購入るコツがいくつかあるのです。

それはLCCを利用したりだとかが一般的ですが、そうではなくて今回は株主優待割引を利用して行う上手な航空券の買い方について紹介していきましょう。

高い割引き率が魅力

もしあなたがこれまで様々なプロモーションやあり割引きを使ってきたことがあったとしても、割引が50%でチケットを購入したことはないのではないでしょうか。

航空券の株主優待割引券は誰でも利用することができ、50%割引でチケットを購入することができます。

そこでどのようにこの株主優待割引を使えば、あなた自身が得をするのかの使いかたについて紹介していきましょう。

距離が遠くなればなるほど効果を発揮する株主優待割引

当たり前なことですが、チケットの金額が高ければ高いほど株主の優待割引はあなたにとってメリットを発揮してくれます。

例えば、片道50,000円のチケットか100,000円のチケットを購入するかによってどれだけ得をするのかということは違ってきますよね?そのため、遠方へ行くときに利用した方がコストパファーマンスは高いのでオススメです。

また、国内線の場合にはLCCとの比較をすることでよりコストパフォーマンスを上げることができます。

そのため、チケットの購入の前にはLCCでの運賃と比較することで間違いなく、格安航空券をゲットすることができます。

いかがでしたでしょうか?以上があなたが格安航空券を手に入れるために必要な株主優待割引を利用して行う上手な航空券の買い方についてでした。

是非あなたも上手な航空券の買い方をしてお得に飛行機に乗っちゃいましょう!

関連する記事