航空券を半額以下で購入できることは今では普通!?

あなたは株主優待券を利用して、航空券を購入したことがありますか?実はまだ多くの人には知られていない、この株主優待券を利用しての航空券の購入がとてもお得なのです。

そこで今回はそんな株主優待券を利用しての航空券の購入をすると、何がどれくらいお得なのかについて紹介していきたいと思います。

直前予約でも50%オフを利用できる

通常航空券はギリギリに購入をしてしまうと、発券等が間に合わないということもあり、予約できないことも多々ありますが、この株主優待券を利用すれば半額程の割引率に変更可能、当日予約可などでもチケットを購入することができるので、通常と同じように買うよりも価格だけのお得なのではなくて、当日でも予約が可能となるメリットもあるのです。

大型連休の時でも適用可能

通常大型連休の時には、なかなかチケットはとれなかったり高かったりしますよね。

しかし、この株主優待券を利用すれば、このような連休でも適用してくれるので、とてもありがたいですね。

通常のこのようなサービスというのは、企業側としては高くても売れる時期なので、なかなかこのようなものが使えることは少ないのですが、この航空券の場合は使えるので、ぜひ繁忙期でも気にせず使ってしまいましょう。

株主以外でも利用していいことになっている

きっとほとんどの人は株主優待を受けたいのであれば、その航空券の株主にならないといけないと思ってしまうかもしれませんが、実はそんなことはなく、優待券を持っていれば、あなたが株主本人でなくても使うことができるのです。

それは航空会社自体が認めていることであるので、安心してくださいね。

いかがでしたでしょうか?以上が株主優待券を利用しての航空券の購入をすると、何がどれくらいお得なのかについてでした。

関連する記事